--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10
2017

PS4 slim を見送ってる理由

CATEGORYPS本体
控え目にいうと、光デジタル出力端子が省かれていることにつきます。
これで新型購入はやむなく高価なProに傾きました。

ボク環境の場合・・・4KTVどころか2KTV、下位TVを持っていないので(オイ)
PCディスプレイにゲーム機械をつなぐことが必須条件。

slimを導入しようと思えば導入できないこともないけれど、そのためには
HDMI出力から音声信号を分離・変換する必要あり。


[モニタ]―[HDMIケーブル]―[分離機]―[HDMIケーブル]―[PS4]―[コントローラ]
                |
              [光デジタル]
                |
              [スピーカー]
                |
              [サブウーファー]


手元からモニターまで6ステップはさすがに過剰・・・
コントローラからヘッドホン装着する手もありますが(_ _;)。

それと小型化の宿命なのか、slimはファンが回りやすく動作音も大きいとのこと。
負荷が高いゲームや容量大きいゲームには向かないかも。

ただ画面の応答時間、それなりに影響あるかどうかは不明だし
いつかProも光出力が省かれた時のための備忘録程度に。

というか4KTV持ってないのにPro買った恩恵と言えば、ブーストモード=
処理速度ぐらいのものですけど後悔してません。総合的に良いマシンかと!

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。