--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17
2017

マイクロソフト社のカンファレンスをぎりぎりまで視聴した【XBOX ONE X】【E3 2017】

CATEGORYXBOX ONE (S)(X)
昨日、マイクロソフト社のカンファレンスを初めてMixerでリアル視聴m9(゜д゜)っ
残念ながら仕事の関係上、開始の朝6時から7時の1時間のみで全部は見切れず…

xbox20170612-01.png

終盤部分は、昼時にゲームニュースより指をくわえてチェックしました(涙)。

さてついに詳細な姿を現した「XBOX ONE X」。
直近のSシリーズからグレー(灰色)っぽい出で立ちへ変わり、上位機種との事で…

スペックも高くなるのであればそれなりに大型製品…Xbox one初期以上
がんばって最近のSより多少大きめ…なんて想像していたのをくつがえし


まさかの最少モデル…!!

・既存Xbox One向けゲームやアクセサリとの互換性
・4K Ultra HD Blu-ray/DVD対応、UHDも対応
・液体冷却システム搭載
・スーパーチャージャースタイルの遠心ファン
・各本体の電圧をカスタム調整可能な最新のデジタル電力供給システム
・ローディング高速&画像美麗処理「Supersampling」
・初代Xboxも後方互換をサポート


内部設計もスゴイジャナイカ;

正直、処理の規模・数字についてはボクも詳しくないのでよくわかりません。
が、そんなの追いかければキリないと思うし、どこかの媒体で単に数字ではなく…

バランス…ようはゲーム開発負担軽減や最大限にプレイを楽しめる仕様を
目指しているとの記事を読んだこともあります。

今自宅で稼働している"S"を予備用にもう一台購入しようかどうか迷っていたけれど
これなら"X"の方を選択してしまうかもしれません…。

発表された発売日11/7の価格499ドルは、その時の相場にもよるけど日本円なら
55,000円前後になりそう。

互換保てるうえに、上記の新システム備えるなら妥当な金額と思う。
一部でPCの方がマシって声もよく聞くけど、壊れたらウン十万ってかかる訳だし、メンテナンスも面倒

何より…

すべてのPS&XBOXソフトがPCで遊べるとは限らない

これに尽きる。

だからボクはPCでは基本的にゲームしませんっていうか、選択肢にも入りません。
PC本体&PCゲー買うならPS4 Proをあと2台、XBOX ONE Xを2台ずつ買うよ~。

一応、日本マイクロソフトHPでも紹介されていました。
旧機種との比較をのせている姿勢は好感もてます。

>どれがお好みですか?本体を見る<


日本で発売決定して何よりというか、据え置きPS4ともども応援しているので
登場時期にめげずに生き残って欲しいな。

また今回発表されたXboxタイトルは42タイトル、そのうち22タイトルがXbox独占タイトル。

・4K対応を示す「4K Ultra HD」
・HDR対応を示す「HDR」
・Xbox One X対応を示す「Xbox One Enhanced」

区分けも複数に分かれるようなので、対応ソフトを持っている場合はそのまま
持っておいた方が無難。これらの比較を見るのも面白いかも。


追記:
マイクロソフト社カンファレンス全容



forza motorsport 7」「Ori and the Will of the Wisps」「DRAGON BALL FIGHTERS Z 」あたり
メチャクチャ楽しみです。まだ前作クリアしてないので秋までにがんばらないと;

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。