--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05
2017

IO・DATAの外付け黒ハードディスクを買った【PS4】

近々大作ソフト増えた時に容量不安があるのと、PS4のハードディスク接続機能を
試してみたくて、思い切り購入っヾ(・∀・)ノ

PS4外付けHDD①

今回手に入れたのは、去年発売されたIO・DATA「HDCZ-UT3K」3TBモデル。

信頼の日本製、PS4動作確認済みという謳い文句に惹かれつつも
一番決め手となったのは本デザインです。

PS4外付けHDD③

重ねたような作りが、どことなくPS4に近いものを感じました(汗)。
また底面のゴム足が上下ともに装備されているので、縦置き横置き問題ありません。

PS4外付けHDD④

さっそくPS4に接続し、無事に自動認識OK。
USB3.0規格対応の恩恵なのかフォーマットも爆速で驚き(汗)。

wk_20170530054830.png

なお可能であれば、PS4本体HDDと外付けHDDに同じソフトをインストール
日によって起動HDD変え、少しでも両HDDの消耗を防ぎたかったのですが…

wk_20170530054756.png

どうやらPS4本体HDDと外付けHDDに同じソフトは入れられないみたいで、
仕方なく容量大きめ負荷が高そうなゲームを移動しました。。。

個人的には15GB未満のゲームはPS4本体、15GB以上は
外付けHDDで分担し様子をみたいと思います。

wk_20170530054843.png

先日プレイしたイースⅧもこちらへ♪
さらに快適プレイできるようになったりしてると嬉しいなぁ(' '*)。

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。